最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『釣りバカ日誌』ハマちゃんに初めての後輩が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
濱田岳が主演を務めるドラマ『釣りバカ日誌Season2 新米社員浜崎伝助』(テレビ東京系列、毎週金曜20:00~)の第5話が、5月19日に放送される。

本作は、国民的映画『釣りバカ日誌』の初の連続テレビドラマ化作品。Season1では、初回視聴率10.8%、平均視聴率8.1%を記録した。また、今年の1月2日には、“新春ドラマスペシャル”として特番を放送。こちらも、他局に豪華番組が並ぶ中、視聴率7.5%を獲得した。Season2では、“新入社員”から“新米社員”になったハマちゃん(濱田)が、しっかり……するワケもなく、相変わらずのマイペースっぷりで大騒動を巻き起こす。もちろん、スーさん(西田敏行)との釣りバカ師弟コンビも健在だ。

第5話では、浜崎伝助(濱田岳)が所属する営業三課に芳川慎平(森永悠希)が配属されて来る。初日から遅刻しても意に介さない慎平は、実は社長のスーさん(西田敏行)と親しい芳川興産の社長・芳川慎太郎(益岡徹)の息子で、修業のために鈴木建設で預かることになったのだ。慎平と共に営業先へ出向いた伝助は、慎平のおかげでアポを取り付けるものの、先方の建設計画を白紙に戻すべきだと進言するなど、そのマイペースっぷりに翻弄される。

一方、後継者問題でハマちゃんから「部下に任せることも大事」だと言われたスーさんは、仮病を使いしばらく会社を休んでみることに。すると、社内ではなぜか重病説がささやかれ、次期社長の座を巡り秋山常務(伊武雅刀)と岡本専務(名高達男)が役員の支持を集めようと火花を散らす。そんな中、ハマちゃんと慎平は建設現場の視察へ。現場の物珍しさから勝手に道具に触ってしまった慎平は、棟梁(山田明郷)からこっぴどく怒鳴られてしまい……。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス