最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

中居正広、新事務所設立との観測広がる…木村以外の元SMAPメンバー引き連れか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 番組内で重大発表が行われると告知されたことで注目を集めた、15日放送の香取慎吾がMCを務める『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)。結局、その重大発表の内容とは、次週放送回のゲストが、香取と同じくSMAP元メンバーの中居正広だというものだった。昨年末のSMAP解散後の初共演ということもあり、一部メディアではニュースとしても取り上げられたが、この共演に注目するスポーツ紙記者は語る。

「元SMAPメンバーが、今年9月の契約更新のタイミングで事務所に残るのか、独立するのか、はたまた芸能界を引退するのか、さまざまな報道がなされていますが、最も濃厚だとみられているのが、中居の独立説です。大手芸能事務所、田辺エージェンシーの田邊昭知社長の後押しを受けて芸能事務所を新設し、中居が社長になるというもの。事務所を設立すれば所属タレントも必要となり、そこで木村拓哉以外の元SMAPメンバーである稲垣吾郎、草なぎ剛、香取を一手に引き受けようという計画だといいます。そこで中居側としては、香取との共演を通じて、メンバーの絆をファンや関係者へアピールしようとしているのだと思います」

また、芸能事務所関係者は語る。

「SMAPの時ほど大きな仕事ができないのは確実ですが、それでも実力からみても、4人が揃えば事務所は経営していけるでしょう。ジャニーズ事務所による妨害や嫌がらせ、テレビ局をはじめとするメディアへ彼らを起用しないよう圧力をかけるような事態を危惧する声もありますが、昨年の一連の解散騒動でジャニーズの内情が明るみになり、世間からバッシングを受け信頼を失いました。さらに、どんな傲慢な意向も通せるような一時期の影響力は陰りを見せているのも事実。今なら、中居の新事務所設立は夢ではないでしょう」

そんなSMAP元メンバーたちといえば、解散時期と前後して、草なぎの長年の恋人の存在、中居のダンサーとの同棲、香取の隠し子疑惑など次々とスキャンダル報道が出ているが、週刊誌記者は語る。

「ジャニーズが意図的に情報を流しているわけではありませんが、これまでとは打って変わり、事前に報道を潰そうとしたり、各メディアに対し後追い報道の自粛を要請したりという努力をしていないのです。ジャニーズとしてはもはや、彼らを守る意思はないということの表れでしょう」

●ジャニーズの変節

さらに、そもそもジャニーズの影響力自体が衰退しているとテレビ局関係者は言う。

「ジャニーズは所属タレントの肖像権に厳しく、特にウェブ媒体については顔が認識できるものは一切の使用を禁じてきたのですが、ここ最近ではポスターなど宣伝用のビジュアルは大幅に使用を許可するようになったのです。これまでのような方針では、ジャニーズのイメージを悪くすると考えたようです。とはいっても、宣伝用のものだけですが」

12日付東京スポーツでは、中居と熱愛中だとされたダンサーとの破局が報じられたが、これも新たな動きに向けての身辺整理なのか。いずれにしても、22日放送の『SmaSTATION!!』に注目が集まる。
(文=編集部)

外部リンク(ビジネスジャーナル)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス