最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

AKB48卒業の小嶋陽菜、秋元康との2ショットを公開し感謝の言葉を綴る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月19日、東京・秋葉原のAKB48劇場にて小嶋陽菜(29)の卒業公演が行われた。

 公演を終了した後に小嶋はInstagramにて、AKBのプロデューサーである秋元康(58)とのツーショットを公開し「今日の劇場公演でAKB48を卒業しました。11年間たのしかった。沢山の応援ありがとうございました」とコメントを綴っている。


 またこの日は小嶋の29歳の誕生日でもあり、Twitterでは「4月19日。誕生日。今日の公演をもってAKB48を卒業しました。11年4ヶ月。。本当に楽しかったです。皆さん応援ありがとうございました」とツイート。AKB劇場で出演者たちの写真が飾られているロビーでの1枚を掲載した。ロビーに飾られた写真は卒業・移籍するときには外されるというルールがあり、小嶋は自身の写真を手に持って撮影している。

小嶋の卒業を受けて読者からは「小6の頃から今まで7年くらい、オタクにしてくれてありがとう。そしてお疲れ様でした!」「桜の栞から行き始めて、ずっと私の女神はこじはるだったよ。結局最後は行けなかったけど心の中に小嶋陽菜はずっといる!アイドルやってくれてありがとう」「ずっと変わらず、可愛くて綺麗なアイドルのにゃんにゃんが、ずっとずっと大好きでした。寂しすぎる」などねぎらいの声と共に卒業を惜しむメッセージが届いている。

小嶋は2005年『AKB48 オープニングメンバーオーディション』に合格し1期生としてメンバーに加入。小嶋の卒業を受けて、1期生でAKB48に在籍するのは峯岸みなみ(24)のみとなった。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス