最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

中居正広、森三中の黒沢の質問に「とにかく自分は嫌な方に行くように気をつけている」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像
毎週水曜夜、中居正広がMCを務めるバラエティー番組「ナカイの窓」(日本テレビ系)。

4月19日放送回で森三中の黒沢かずこが話を振ったのをキッカケに中居がMCとしての心構えの持論を解き、その場にいた女芸人達を感心させる場面があった。

中居正広の"群れない"発言に感心の声

ボルサリーノの関好江の自宅で、オアシズの大久保佳代子、まちゃまちゃ、おかずクラブのゆいPとオカリナ、黒沢、横澤夏子が集まって飲み会をしている所に、中居がサプライズで乱入して女芸人たちは「うわー」と大興奮して歓迎していた。

黒沢が「ナカイの窓、(一緒にMCをする人が)好きな人の時ありませんか」と質問し、中居が「(ゲスト)MCの人?」と確認してから心構えを説いていた。

中居は姿勢を正して「身を預ける時と、自分が(番組進行)やった方が良いだろうな(と言う時があるので)、プレイヤーとか仕切った方が(相手の好き嫌いなくて)良いかな」と答えていた。

その意見に大久保が「それなら自分を出しやすい人を側に置いた方がよくないですか?」と反論していた。

中居は即答で「そうしたら面白くないな」と苦い顔を浮かべていた。

そして「例えば」と前置きをし「スタッフとご飯食べるとき、みんな席をどうしようかなって悩むと思うけど、みんなどうしても楽な方に座ろうとする。ADのほうに座った方が楽でしょ」と話を降ると女芸人達が揃って頷いていた。

「そういう時、とにかく自分は嫌な方に行くように気をつけている。できるだけ群れないようにしている」と中居が続けると、全員が「おー」と感心した声があがっていた。

大久保が「できないよ」と声をあげると、オカリナも「絶対ゆいPの近く行っちゃう」と続き、女芸人達から苦笑いが漏れていた。

(担当・ライター朝明)


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス